子供が小さい時に私の周囲でもママ友問題がちらほらと浮上していましたが、私はママ友と自分は友達という発想はなかったので、当たり障りなくにこやかに対応しておりました。
しかし、自分の楽しみではなくて、子供のために、ママ友達と出かけるということもありました。
それも今となってはよくがんばったなあと思っています。

最近親しくなった女性は正に今ママ友問題の渦中にあると教えてくれました。
彼女もママ友とは子供を交えた行事はするけれども、それは子供のためであって自分の楽しみのためではないという考えです。
多分、彼女の周りもそういう人が集まっているのでうまく行っていると思います。

彼女のママ友たちのそれぞれの子供は仲良しなので、放課後など一緒に遊んでいるそうです。
そして休みの時は親同伴で子供たちが一緒にどこかに遊びに行くそうです。
そしたらば、ママ友付き合いをしていないお母さんが休みの日、自分の子供だけ誘わないのはいじめだと言い出したそうです。

これがモンスターなのかな?とびっくりしました。
自分が参加しない催しに自分の子供を連れていけとはどういう了見なのかと驚きました。
もしも、行事に参加したいならば、そのお母さんも自分の子供に付き添わないとだめですよね。
自分勝手な人っているんだなあと驚きです。サラ金 金利 計算