1月8日の旅館の夜の営業です。宿泊客は150名と見た目では正月の300名に比べて楽そうな集客でしたが、正月は17時開店に対してこの日は18時開店なので6部で営業していたところを4部と集約していために全ての席を埋めれるかがかぎとなりましたが、18時の段階で4名席に2名を積極的に入れてしまったために140名くらいのテーブルなのに満席になり、19時半最後の予約の時にはウェイティングかかってしまいました。正月で300名近いお客さんの対応ができてしまったために少し余裕がありすぎた感がありました。そしてこの日は中国人のインバウンド旅行客が来られ、そのお客さんの対応が少し手こずりました。他のお客さんが特別注文で鯛のしゃぶしゃぶを注文されていましたが、それを自分たちも欲しいと主張してきて言葉がなかなか伝わらずにそこのお客さんの商品を自分たちのテーブルにもらおうとしますが、そこは特別オーダーだということを伝えて何とか断りました。中国の方はどうしても迫ってくるような言い方をしてきてこっちも焦ってしまうのでしっかり冷静に対処していきます。学割 キレイモ